So-net無料ブログ作成
検索選択

発表会が無事終わりました! [発表会]

教室の発表会が無事終わりました!

A21.jpg
今回は、受験シーズンということもあって参加人数は少なめです。

1_03A1.jpg
パッヘルベル作曲「カノン」の連弾(小1)

1_16A1.jpg
湯山昭作曲「お菓子の世界より 金平糖」(小3)

3_10A1.jpg
リスト作曲「3つの演奏会用練習曲より ため息」(高2)

Koshi-1_11.jpg
講師演奏 カユザック作曲「カンティレーヌ」

今回のゲストである、ザ・カレッジ・オペラハウス管弦楽団のクラリネット奏者
松尾依子さんと一緒に演奏しました。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

クラヴィコード2

先日お知らせしましたクラヴィコードとチェンバロのイベントが無事終わりました。


第2部はチェンバロ演奏会。

IMG_0827.JPG
武満 徹:夢見る雨を演奏しました。
教室にある楽器(フレミッシュ二段鍵盤)よりも大きな楽器(フレンチ二段鍵盤)です。


第3部はクラヴィコードについてです。

IMG_487912.jpg
井岡みほ先生によるお話と演奏。

舞台上には3台のクラヴィコードとチェンバロ、グランドピアノが並んでいます。
私は、それぞれの楽器の違いを聴いていただくコーナーで舞台に出て、
J.S.バッハのインヴェンション2番を3種類の楽器で演奏しました。


演奏体験コーナーでは、桃山台教室に通う1年生の女の子も演奏しました。

IMG_488711.jpg

IMG_48831111.jpg

IMG_0814.JPG
クラヴィコードの仕組みはとてもシンプルですが、
共有弦(同じ弦を複数の鍵で共有)の位置を把握していないと思わぬ失敗をしてしまいます。

クラヴィコードは、ピアノはもちろん、チェンバロとも違う弾き方をしないといけません。
初めて弾く人には、音は小さいですし、思うように表現できなくて物足りない感じがするかもしれません。
ですが慣れてくると、とても素敵な音楽を奏でられる魅力的な楽器だと思います。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

クラヴィコード [お知らせ]

私が所属しておりますオワゾリール会主催のイベントです。

20160321.jpg

日時:2016年3月21日(月・祝)14:00~
会場:ローズWAMホール
入場無料

第2部のチェンバロの演奏会では、私は武満 徹作曲の夢見る雨を演奏します。
武満 徹さんは、ピアノ曲は複数ありますが、チェンバロ曲はこの1曲だけです。
ちょうど今から30年前に作曲されました。

コロコロ変わる拍子に、普段チェンバロでは弾かない衝撃的な不協和音、
演奏する鍵盤(上か下か)や保持する音も細かく指定されています。

IMG_0621.JPG
左が夢見る雨。右はピアノ曲のリタニ。


第3部はクラヴィコードのイベントです。
下の写真を含めた3台の楽器を持って行きます。

IMG_0813.JPG

IMG_0819.JPG

当日は、クラヴィコードに触れていただくことも出来ますので、
興味のある方は是非お越しくださいませ。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。