So-net無料ブログ作成
検索選択

最近のこと [日常]

今日は作曲レッスンの日でした。

午前中は小学生が2人、午後からは中学生が2人です。
来年2月の作品発表会に向けて、ヴァイオリンピアノの曲を作曲中です。

20161.11.5.jpg
先月から習い始めたばかりの小学生。
ヴァイオリンのメロディーを作って発表するのが目標です。


ピアノの生徒さんたちは、小学生以下の子たちは12月のクリスマス会に向けて準備を始めました。
定番のジングルベルから、ショパンの小犬のワルツまで、様々な曲を練習しています。
4歳の子はお辞儀の練習もしています。
初めて人前で弾くことになりますから張り切っています。

クリスマス会では演奏の他、ケーキを食べたりビンゴゲームをしたりします。
子どもたちに大人気の行事です。
今日は作曲レッスンの後に森先生と今年のクリスマスプレゼントの相談をしました♪


中高生は春から秋にかけて4人の生徒さんが合唱の伴奏を引き受けてきました。
3人は既に本番を終えましたが、残る1人はもうすぐです。

日頃からアンサンブルの指導には力を入れていますので、オーディションの合格率はとても高いです。
学校から頂く楽譜は、指番号もペダルも書いていないものが多いですが、
出来るだけ自分で考えてもらうようにしています。
困った時には一緒に考えますが、私が勝手に書き込むよりもずっと勉強になります。

そして、本番用の楽譜作りも大切です。
楽譜をめくってくれる人がいなくても大丈夫なように工夫します。
空調の風が強くても飛んでいかないようにすることも大事です。
これもアドヴァイスはしますが、自分で作ってもらいます。
時々失敗する人もいますが、その経験を次につなげて、どんどん上手に作れるようになっていきます。

大人になった時に1人でやっていけるように、少しずつ身につけていってほしいと考えています。

nice!(0)  コメント(0) 

かっこう仲間 [日常]

5歳と中3の女の子です。

IMG_4000.JPG

レッスン時間が続きだったので、中3の子にドイツ民謡「かっこう」の伴奏を私の代わりに弾いてもらいました。
少し大きなお姉さんに弾いてもらえると嬉しいみたいです。

実は中3の子も「かっこう」を弾いているところです。
こちらはフランスの作曲家、ダカンの「かっこう」です。

IMG_4283.JPG
チェンバロの曲なので仕上げはチェンバロで弾きました。
上下の鍵盤も自由に選んでもらって、なかなか良い感じに仕上がりました♪

nice!(1)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。